ライフスタイル

【こだわりの部屋づくりvol.24:後編】フリマアプリをフル活用!少しずつアイテムを増やし、理想のインテリアに近づける(___pokihome___さん)

目次

前編では____pokihome___さんの部屋のコンセプトや家具の選び方、空間ごとのポイントなどについてご紹介しました。後編では、____pokihome___さんの部屋づくりの過程や収納についてご紹介します。
____pokihome___さんの部屋づくりは、最初からすべての家具・家電を揃えず、少しずつアイテムを増やし、理想に近づけていきました。

【___pokihome___さん】
年齢:20代後半 仕事:事務

【住んでいる物件】
間取り:1K・7.2畳

1.部屋づくりの過程

部屋づくりの過程1:必要最低限の家具を実家から持ってくる

必要最低限の家具
初めて一人暮らしをする___pokihome___さん。実家から持ち込んだのは、姿見と洋服、雑貨、使い慣れたテーブルでした。洗濯機と冷蔵庫を最初に購入し、必要最小限の物だけで一人暮らし生活をスタートさせます。その後ベッド、テレビ台、テーブル、ソファと少しずつ家具を充実させていきました。

部屋づくりの過程2:家具・家電の購入はフリマアプリを活用

フリマで購入した家具・家電

テレビ:パナソニック32型

テレビとテレビ台は、フリマアプリで2つ合わせて2万円で購入したそうです。

安く購入できて大満足です。一人暮らしだと高級な家具や家電を揃えるのは難しいですが、中古品なら自分の納得できるものを探すことができます

KEYUCAのカーテン
KEYUCAのカーテンも、フリマアプリで購入しています。

冬になるとレースカーテンだけでは部屋の温度が下がってしまうので、保温効果も狙って遮光カーテンを購入しました。色味がグレーで落ち着いていることが気に入っています

部屋作りの過程3:癒やしを求めて観葉植物を取り入れる

憧れていた観葉植物
インテリアのアクセントに、Instagramで見て憧れていた観葉植物を購入。

置いている観葉植物は、左からパキラ・ゴムの木・紫陽花とカラーです。お店で初心者にも育てやすくてオシャレな植物を聞き、購入しました
緑があると癒やされます。今後はもう少し数を増やしていきたいです。壁がさみしいので、壁からぶら下げるタイプの植物もいいですね

癒しの緑

インテリアに興味を持ったきっかけと今後の部屋づくり

___pokihome___さんがインテリアにこだわるようになったのは、一人暮らしすると決めたときからです。Instagramやいろいろなサイトをこまめにチェックするようになり、引越しをする前から気に入った小物を先に購入していました。

今後の部屋づくりについては、配色が苦手なため今は全体的に色味を少なめにしていますが、これからはもっと他の色も取り入れながらまとめていきたいと話してくれました。

DIYもやってみたいと思っているので、やるときは本格的にやりたいです。机や棚をつくって、自分好みの色に仕上げたいです

2.収納について

キッチン

一人暮らしを始めた頃は、ガスコンロの横に調味料や調理器具を並べて「見せる収納」をしていた___pokihome___さん。今はキッチン下にすべて収納しています。

見せる収納は、写真を撮影したときにオシャレに見えると思っていました。でも、料理をした際にソースや油が飛び散ってベタベタになってしまい、掃除が大変だと分かったので、しまうようにしました

キッチン下の収納スペース
キッチン下の収納では、ニトリのシンク下伸縮ラックとキャンドゥの折り畳みキッチン整理棚を使い、限られたスペースを上手に活用しています。

クローゼット

広さが気に入っているクローゼット
広さが気に入っているクローゼットは、スペースを有効活用しています。洋服以外には、シーズンオフの家電・防災バッグ・掃除用具・アイロンセット・雑誌・資料を収納しています。

スペースが限られているので、洋服はクローゼットに収めるようにしています。新しく購入する場合は、入れ替えをします。例えば新しく服を購入したら、今持っている服を見直して、1年以上着ていないものなどは手放し、スペースを空けています。以前に安く購入した洋服はグレードを上げて再購入し、今後は同じ物を購入しないで着倒すと決めています。流行り物は購入しないです
シーズンオフの洋服はベッド下に収納して、衣替えの際に入れ替えています

玄関

マグネットタイプの傘立て
傘立ては床には置かず、山崎実業の玄関の扉に取り付けられるマグネットタイプのものを使用しています。

この傘立てなら地面につかないので、玄関の掃除が楽です。傘立て自体も小さくて場所を取りません

3.これから部屋づくりを始めたい方へ

___pokihome___さんは、Instagramやフリマアプリをフル活用した部屋づくりを行っています。予算の都合上諦めなければならず、自分の思い通りに部屋づくりができないと思うこともあるかもしれませんが、___pokihome___さんは限られた予算内でどう工夫するか考えることも楽しんでいます。諦めずに頑張って探せば、欲しいものはきっと見つかる、とアドバイスをいただきました。

家具・インテリアは最初にすべて揃えないほうがいいかもしれません。私のように初めての一人暮らしの場合だと、購入してみたら思っていたのと違った、ということもあるかもしれないので、イメージを膨らませながら少しずつ充実させていくのがいいと思います

※___pokihome___さんのインスタグラム

アカウント名:___pokihome___
部屋づくりのアカウントは、一人暮らしをする少し前の2017年10月から始めています。___pokihome___さん自身が振り返るために投稿しています。

いいなと思うものを見つけたとき、サイズや今のインテリアに合うかとか、見返したときに分かるよう細かく記録をつけています

お気に入りの1枚は、2018年8月6日投稿のものです。
お気に入りの1枚
___pokihome___さんのInstagramを見る