ライフスタイル

【こだわりの部屋づくりvol.17:前編】オシャレなだけじゃない!優しい木床と白が調和する、住む人に優しい部屋づくり(桃花さん)

目次

今回ご紹介するのは、東京23区内に在住の桃花さんの部屋です。高い天井と白をベースにした室内に、ウッディな床が全体のトーンに変化を与えています。シンプルな美しさはもちろん、過去に暮らしづらい部屋に住んだ経験から、機能性にもこだわったという桃花さん。今回は、そんな桃花さんの住む人に優しい部屋づくりを見ていきましょう。

【白水桃花さん】
年齢:20代前半 仕事:クリエイター
「今の部屋には昨年の10月頃から住み始めました。18歳から大学に通うために一人暮らしを始めて、今の部屋で3回目の引越しです」

【住んでいる物件】
桃花さんが住んでいるのは、落ち着いた雰囲気の街にある1K(10畳)の部屋です。この部屋を選んだポイントは、ウッディな床だそうです。

「立地的にも都心からアクセスがよく、駅前に大きな商店街があって必要なものは一通りそこで揃えられることがお気に入りのポイントです。いろいろなお店が駅と家の動線上にあるので、とても便利で重宝していますね。防犯面でも、人通りが多いため帰りが遅くなっても安心できます。魚屋さんや八百屋さんといった昔ながらのお店もあって、どこかホッとできる雰囲気です」

1.温かみのある木床と白が調和する、住む人に優しい部屋

木床と白が調和する部屋
白で統一されたインテリア

テレビ台:IKEA

桃花さんの部屋は、全体的にベースが白で統一されています。前に住んでいた部屋も家具は白で揃えていましたが、そのときは床も白く冷たい印象だったそうです。今は木床の温かみが全体のバランスをほどよく整えています。

白ベースの部屋は、どうしても無機質になってしまいがちです。前の部屋は父にも『病院みたい』と言われて(笑)さすがにやりすぎかと思っていました。今の部屋のポイントは、この木床です。木の要素があるだけで、全体がやわらかく優しくなります

2.お気に入りアイテムは、デスク兼ドレッサー

デスク兼ドレッサー

デスク兼ドレッサー:IKEA/デスクライト:IKEA/チェア:IKEA

デスクは、奥行きが広く、ドレッサーとしても使っています。

お気に入りの鏡を配置していますが、あえて鏡は固定していません。自由に動かせるので、目が悪い私でもメイクがしやすいです

北欧ブランドの鏡

この鏡は北欧ブランドの物をネットで購入しました。デザインが可愛くてお気に入りです。SNSに掲載するとどこで買ったの?ってよく聞かれますね

3.空間ごとのポイント

ベッド

セミシングルの

ベッド:楽天

ベッドは前に住んでいた部屋が狭かったので、セミシングルの小さい物を選んでいます。サイズが80cm×180cmしかなくて大人のベッドとしては小さいですが、そのほうがほかのスペースを広くとれます。ベッド下にはたっぷりの収納もついていて大活躍しています。ただ、このサイズに合うシーツやカバーを探すのには苦労したそうです。

セミシングルに合うサイズはなかなか売っていなくて、最終的にジュニアサイズで検索してサイズの合う物を見つけました。床がたくさん見えて部屋が広く感じるので、今の状態も気に入っています。たた、今は以前住んでいた部屋より広いのでもう少し大きいベッドに買い替えも検討しています

カーテン

グレーのカーテン

カーテン:楽天

外の音が気になることがあるので、遮音効果のあるカーテンを取り付けています。色はあえて白ではなく薄いグレーにしているのでやわらかい印象です。

窓が大きく、たくさん光が差し込むのがいいです。ただ、この窓に合うサイズのカーテンは、意外となかったです。今のカーテンも丈が少し足りていないので、ぴったりサイズのカーテンをこれから探したいと思っています

照明

シンプルなライト

天井照明:IKEA

ドレッサーの照明とお揃いのライト。一人暮らしを始めたときに購入した物です。

ソファ

少し変わったデザインのソファ

ソファ:MODERN DECO

ソファは少し変わったデザインがお気に入りです。ソファもネットで注文したのですが、届くまで2ヶ月くらいかかりました。届いたときは、念願の対面で感慨もひとしおでした

テーブル

一癖あるデザインのテーブル

一見シンプルに見えて、実は一癖あるデザインに一目惚れしました。憧れていた北欧のインテリアブランドの物ですが、予算オーバーでこれまで諦めていました。海外のネットショップで日本のショップの半額ほどだったのを見つけて、購入を決めました。ずっと欲しかった物なので、とても嬉しかったです

欲しいインテリアは、ネットを大いに活用して購入しているという桃花さん。海外の物も、ネットがあれば直接購入できます。ネットを有効活用するのは大事だと改めて思ったそうです。

サイドテーブル

■■画像10■■

サイドテーブル:IKEA

このサイドテーブルには、Alexaや好きなバンドのプレート、季節の飾り物などを置いています

キッチンまわり

キッチンまわり
キッチンまわり2
調理器具は黒で統一されています。

ほとんどの物は一人暮らしを始めたときに100円均一で揃えました。シンプルな見た目で、意外と長持ちしているのでいい買い物でした

4.収納について

テレビ台

テレビ台下の収納
テレビ台の下には、無印良品の収納ケースを使って、コード類などを仕舞っています。収納ケースも、全体的に白で統一されています。

収納ケースは丸みのあるデザインとマットな質感がオシャレで、気に入っています

ドレッサー

ドレッサー
ドレッサーの引き出しにはメイク道具をしまっています。サイズ別に分けられて、すっきり収納されています。
メイク道具
一部はあえて外に出しておくことで見せる収納にしています。

ランドリーまわり

ランドリーまわり
洗濯機に取り付けられるタオル収納は、山崎実業の便利グッズです。

マグネットで取り付けられ、タオルは畳まずにくるくると巻くだけなので、ラクチンです

後編は、今の部屋をつくっていく過程や家具の選び方、桃花さんのライフスタイルについてご紹介します。

桃花さんのInstagramはこちら