インテリアにピッタリ!飾れる黒板ボードを作りましょう – Small chalkboard DIY

カフェでもよく使われる黒板(チョークボード)。
最近では、家の中でインテリアとして使う人も増えてきました。
メモとして使うのももちろんありですが、一緒に雑貨や植物をディスプレイして使うのも素敵です。

今回は、DIY Mag公式クリエイターMilyさんに、塗るだけでできるチョークボードを使ってもらいました!
ぜひ動画をチェックしてみてくださいね。

ここから先はMilyさんのレシピ↓↓


こんにちは DIYクリエイターのMilyです。
今日はインテリアにピッタリな黒板ボードを作ります♬
ちょこっと雑貨や本を飾れる棚をつけたのがポイントです。
材料もほとんど100円ショップで販売してるもので、木材カットも2回だけなのであっという間に作れちゃいます(*^^*)

*黒板ボードの作り方* サイズ:45×30㎝

【材料】

飾れる黒板ボード材料

  • MDFボード 45×30×0.5㎝(セリア)
  • 木材① 3.8×0.7×45㎝ 2本(セリア)
  • 木材② 2.5×1.5×45㎝ 2本(セリア)
  • S字付きチェーン (セリア)
  • オールドウッドワックス アンティークグレー(ターナー色彩)
  • チョークボードペイント (ターナー色彩)
  • ステンシルシート (自作)
  • 水性ペンキ 白 (グラフティペイント)
  • 細ビス 3.2㎝ ×4本
  • 細ビス 2.5㎝ ×16本
  • ハケ
  • ステンシル筆 (ダイソー)
  • のこぎり
  • 電動ドリル

【DIYレシピ・飾れる黒板ボードの作り方】

1、MDFボードにチョークボードペイントをハケで1度塗りします

チョークボードペイント
MDFボードを使うと木目がないので表面が滑らかで書きやすい黒板に仕上がります

MDFボードにチョークボードペイントをハケで1度塗りする

2、木材②をのこぎりで切って12㎝を2本切り出します。

3、木材①と12㎝の木材2本にオールドウッドワックスをスポンジで塗ります
オールドウッドワックスは木材の保護と塗装が1度に出来て嫌な臭いも少なく伸びいいので使いやすいです

オールドウッドワックスをスポンジで塗る

4、木材②の45㎝に12㎝に切った木材②をコの字の形にビスで組み立てます(ビスの長さ3.2㎝)

コの字の形にビスで組み立てる

5、4でコの字にした木材にMDFを裏側からビスで留めます(ビスの長さ2.5㎝)

コの字にした木材にMDFを裏側からビスで留める

6、木材①に水性ペンキの白でステンシルします

水性ペンキの白でステンシルする

7、木材①をコの字に組んだところにビスで留めます(ビスの長さ2.5㎝)

8、MDFボードの上部(端から8㎝のところ)にドリルで穴をあけます

DFボードの上部(端から8㎝のところ)にドリルで穴をあける

9、8で開けた穴にS字付きチェーンを通したら完成です(*^^*)

黒板(チョークボード)の完成

いかがでしたか?

簡単に作れるのでお子さんと一緒に作るのも楽しいですね(*^^*)
動画を見て頂くとわかりやすいのでぜひ作ってみて下さい。
最後まで読んで頂きありがとうございました

 

Designer/Model:Mily ブログ:Milyの気まぐれDIY
Videographer : 田川翔一
Place:DIY FACTORY OSAKA

LIFULL HOME'S DIY Mag編集部

DIY, self build and renovation, life style web magazine from LIFULL HOME'S.