[キッズティピーDIY]子供も喜ぶ室内テント!木と布でティピーを作ろう- Kids Teepee DIY

ティピーは、三角形のとんがり屋根がかわいいテント。元々はネイティブアメリカンの人々が移動式住居として使用していたものですが、その見た目のかわいさから最近では、インテリアとしてお部屋に作る人も多いようです。小さなその空間はまるで秘密基地のようで、子供も大喜び!
今回はキッズ用ティピーをDIYしてみました。
※ドリルドライバーやアイロンを使う場合は、お子様に怪我がないようご注意ください。

使わない時は布を外して木をまとめて片付けることができます。
布を変えたりクッションをたくさん置いたり、ガーランドや電飾も付けて、オリジナルのティピーに!

【材料】

キッズティピー材料

  • 丸棒 180cm×6本
  • 布 180cm×360cm
  • 麻紐
  • 皮ひも
  • アイロン
  • アイロンシール(なまえテープ)
  • はさみ
  • ハトメ
  • インパクトドライバー
  • ハンマー

【DIYレシピ・キッズティピーの作り方】

  1. 丸棒の上部10cmにインパクトで穴をあける
  2. 穴があいた丸棒に麻紐を通す
  3. 6本全部に通した麻紐をしっかり結べば支柱のできあがり
  4. 布を正方形にする
    まず半分に折りたたむ。生地がつながっている辺を内側に折りたたみ、隣の辺も重ねるように折りたたむ。
    この時に重なった生地の大きさが同じになるように調整する。重ねた生地の角と先に折った生地の角を線で結ぶように切る。
  5. 三角形に畳んだ布の上部25cmぐらいのところでカット
  6. 麻紐で結んだ支柱を広げる
  7. 支柱の上部を麻紐で結んで固定する
  8. 布をかぶせて、棒と布の下部があたる場所を6本分印をつける(A)
  9. 布の上部を等間隔で5箇所程度、印をつける(B)
    ※どなたかに布を引っ張っておいてもらうと印をつけやすいです。
  10. チェックした箇所(B)に穴をあけてハトメで留める
  11. チェックした箇所(A)にアイロンシールでリボンを留める
    ※ティピーの内側になる方にリボンを留める
  12. 布を被せてハトメに皮ひもを通す
  13. 支柱の足元にリボンを結び、布を固定すればできあがり!
    ガーランドを付けたりクッションをいっぱい置いてもかわいいですよ!

キッズティピー完成形

キッズティピー、クッションもいっぱい置いたりガーランドを付けたり
キッズティピー、クッションもいっぱい置いたりガーランドを付けたり

Designer:石坂健(MARU代表)
Model:Nibu family
Videographer : 田川翔一

LIFULL HOME'S DIY Mag編集部

DIY, self build and renovation, life style web magazine from LIFULL HOME'S.