狭い洗面所にオススメ!セリアのネットを使った便利なスリム収納棚

つるじょ(※)のMilyさん、再登場です。
今回は洗面所や狭い空間にぴったりの、スリム収納棚を作っていただきました。
100均(今回はセリア)のネットを結束バンドで留めれば、タオルの取り出しも楽々です。
今回も塗料マニアならではのMilyさんのペイントテクニックが見ることができます!
Milyさんオリジナルのステンシルシートもプラスして、あっという間に男前なインテリアの完成です。

※つるじょとは…
大阪「鶴見倉庫」をDIYでリノベーションすることをきっかけに女性DIYブロガーたちで結成。「鶴見女子」を略して「つるじょ」と呼ばれている。

ここから先はMilyさんのレシピ↓↓

セリアのネットを使った便利なスリム収納棚 材料

【材料】

  • 1×6木材(約19×140mm) 長さ540mm×3(棚部分)
  • 1×6木材(約19×140mm) 長さ1100mm×2(両サイド)
  • 木材(約45×15mm) 長さ578mm×1(ステンシルする飾り木)
  • ベニヤ板(厚み4mm) 560×578mm(背板)
  • ビス 長さ45mm 本体用12本
  • ビス 長さ25mm(ベニヤ用9本・飾り木用2本)合計11本
  • ワイヤーラティスワイド(約40.5×51.5mm)×1(セリア)
  • 結束バンド(セリア)
  • 水性ステイン アンティークグレー(ターナー色彩)
  • 水性ペンキ つや消し黒 (グラフティーペイント GFWー35 Black Beetle)
  • 水性ペンキ つや消し白 (グラフティーペイント GFWー32 Moon Rabbit)
  • ステンシルシート
  • 電動ドライバー
  • ドリルビット
  • ハケ
  • ステンシル筆(ダイソー)
  • クランプ

【DIYレシピ・セリアのネットを使ったスリム収納棚の作り方】

  1. ネットを机の角などを使って曲げます
  2. ネットをつける棚の端に結束バンドを通す穴をあけます
  3. 棚本体を組み立てる為、ビスをうつところにドリルドライバーで下穴をあけます
  4. 棚本体を電動ドライバーで組み立てます
  5. 裏側からベニヤ板をつけます
  6. 水性ステインをハケで塗ります
  7. 飾り木に【水性ペンキつや消し白】をザッと塗ります
  8. 白が乾いてから【水性ペンキ つや消し黒】をザッと塗ります
  9. 【水性ペンキつや消し白】でステンシルします
  10. ステンシルした飾り木をビスで本体につけます
  11. ネットを結束バンドでとめて完成
結束バンドで可動式
結束バンドで可動式

セリアのネットを使った便利なスリム収納棚 完成形

Designer/Model:Mily ブログ:Milyの気まぐれDIY
Videographer : 田川翔一

LIFULL HOME'S DIY Mag編集部

DIY, self build and renovation, life style web magazine from LIFULL HOME'S.