お部屋のアクセントに!ヘキサゴンウォールシェルフを作ろう

PR:新昭和 FC パートナーズ

今回は、都会では手に入らない自然に囲まれた豊かな暮らしを提案する、
大人のラグジュアリー アウトドア ハウス「VARY’S」の木更津モデルハウスで、
お部屋の雰囲気をガラッと変えてくれるヘキサゴンウォールシェルフをDIYしました。

お部屋の壁が真っ白だと少し物足りないときはありませんか?
壁に好きなものや一輪挿しが飾ってあるだけでお部屋のアクセントになりワクワクした気分になります。今回は棚を壁につけるだけでなく、棚自体がお部屋のアクセントになる六角形の棚を作りました。カットする角度を変えれば他の形も作れますよ。

今回DIYしたヘキサゴンウォールシェルフは、VARY’S木更津の平屋モデルハウスに展示中です。
近くには店舗数日本一になった三井アウトレットパーク木更津もあるので、
お買い物ついでに是非、見に来てくださいね!

木更津以外にも、VARY’Sのモデルハウスは全国にあるので、
「アウトドアライフを楽しみたい!」「休日は友達と楽しみたい!」という方は、
お近くのVARY’Sモデルハウスにお越しくださいね。

詳しくはこちらまで
大人のラグジュアリー アウトドア ハウス VARY’ S

【材料】

材料

  • 木板 20×100×250㎜ 1枚
  • 角度切用のこぎり(普通ののこぎりでもOK)
  • 電動ドライバー
  • 穴あけ用ドリルビット
  • やすり
  • ブライワックス(クリア)
  • ウエス(使わなくなった布、古いTシャツとかでもOK)
  • 刷毛
  • ビニール手袋
  • えんぴつ 1本
  • 養生シート(マスカー)
  • ビス
  • 木工用接着剤
  • 麻紐
  • カッター
  • メジャー

【DIYレシピ・ヘキサゴンウォールシェルフの作り方】

  1. カットする長さを測り印をつけるカットする長さを測り印を付ける
  2. 板をカットする
    板をカットする
  3. 板の側面の端を60度にカットする板の側面の端を斜めにカット
    斜めにカット
  4. 接着剤を使い板を仮留め
    接着剤 接着剤で仮留め
  5. 圧着できるように麻紐で締め付ける
    紐で縛る
  6. 接着剤が乾いたらビスの下穴をあける
    ビス留め
  7. 隣り合わせの板をビス留め
    ビス留め
  8. 板の接着部分をやすり掛けする
    やすりかけ
  9. 一か所フックがかかるように溝を作る
    溝を作る
  10. ワックスを塗る
    ブライワックス
    ワックスを塗る
    ワックスを塗る
    ワックスを塗る
  11. よく乾かす乾かす
  12. 乾いたら完成
    完成
    壁掛け
    壁掛け

Designer:石坂健(株式会社ベアズ代表)
Model:山梨 はるか
Videographer:株式会社Pooka.
Presented by 新昭和 FC パートナーズ VARY’ S

LIFULL HOME'S DIY Mag編集部

DIY, self build and renovation, life style web magazine from LIFULL HOME'S.