照明付き!足場板で作るナイトスタンド- Lamp stand DIY

PR:新昭和 FC パートナーズ

今回は、都会では手に入らない自然に囲まれた豊かな暮らしを提案する、
大人のラグジュアリー アウトドア ハウス「VARY’S」の木更津モデルハウスで、
お部屋の雰囲気にも合う足場板を使った照明付きナイトスタンドをDIYしました。

足場板とは工事現場の作業床として使われていた木材で、
塗料の跳ねや傷跡などにより自然とエイジングされた味わいのある材料です。
VARY’S木更津のモデルハウスの中にあるソファやダイニングテーブルも足場板を使用しており、ナイトスタンドにも同じ材料を使いました。
寝室で本を読むときも暗くならないように、照明をつけた機能性を備えたナイトスタンドです。

今回DIYしたナイトスタンドは、VARY’S木更津の平屋モデルハウスに展示中です。
近くには店舗数日本一になった三井アウトレットパーク木更津もあるので、
お買い物ついでに是非、見に来てくださいね!

木更津以外にも、VARY’Sのモデルハウスは全国にあるので、
「アウトドアライフを楽しみたい!」「休日は友達と楽しみたい!」という方は、
お近くのVARY’Sモデルハウスにお越しくださいね。

詳しくはこちらまで
大人のラグジュアリー アウトドア ハウス VARY’ S

【材料】

ナイトスタンド材料

  • 足場板 15×200×1300㎜ 1枚
  • 足場板 15×200×300㎜ 2枚
  • 足場板(ブラケット用) 35×200×150㎜ 1枚
  • ブライワックス(クリア)
  • ウエス(使わなくなった布、古いTシャツとかでもOK)
  • ビニール手袋
  • のこぎり
  • 電動ドライバー
  • 座ぐりカッター
  • えんぴつ 1本
  • 養生シート(マスカー)
  • ビス
  • カッター
  • メジャー

【DIYレシピ・ナイトスタンドの作り方】

①背板と棚板で使う足場板をカット

背板と棚板で使う足場板をカット

②ブラケット用の足場板をカット

ブラケット用の足場板をカット
③カットした部分をやすり掛けする

カットした部分をやすり掛けする

カットした木材
④棚板のビス用の下穴をあける

棚板のビス用の下穴をあける

⑤棚板とブラケット用の足場板をビス留め

棚板とブラケット用の足場板をビス留め

棚板とブラケット用の足場板を留めたもの
⑥背板にビス用の下穴をあける

背板にビス用の下穴をあける
⑦背板と棚板をビス留め

背板と棚板をビス留め
⑧背板に穴をあける

背板に穴をあける
⑨ワックスを塗る
※手が汚れないようにビニール手袋を付ける

ワックスを塗る※手が汚れないようにビニール手袋を付ける

乾くまでは休憩!

⑩照明のブラケット金物を取り付ける

照明のブラケット金物を取り付ける
⑪照明器具を取り付ける

照明

照明のブラケット金物を取り付ける

⑫あけた穴にコンセントを通す

、あけた穴にコンセントを通す
完成!!

完成!

完成イメージ

完成イメージ

ナイトスタンド完成形

ナイトスタンド完成形

ナイトスタンド完成形

 

Designer:石坂健(株式会社ベアズ代表)
Model:田口綾也佳
Videographer :山梨 はるか
Presented by 新昭和 FC パートナーズ VARY’ S

LIFULL HOME'S DIY Mag編集部

DIY, self build and renovation, life style web magazine from LIFULL HOME'S.