デニムリメイク!オリジナルスマホケースを作ろう♪ Denim phone case made from recycled jeans

DIY Mag公式クリエイターにご夫婦でおうちを改造している、つるじょのRieさんが初登場!
今回は、着なくデニムと端切れを使って、おしゃれなスマホケースを作ってもらいました。
デニムリメイクといえば、バッグを始め色々ありますが、スマホケースは珍しいのではないでしょうか。
※今回型で使ったケースはiPhone 7 Plus用です。

詳しい作り方はりえさんのレシピをご覧ください!↓↓


こんにちは! Rieです♪
今回はスマホケースのつくり方をご紹介させていただきます!

実は私はお裁縫が大の苦手。
こどもの入園準備でかばんを作って、完成した!と思って布を広げたら、なぜだか、裏地と表地がつながった一枚の布が完成していたり。。笑
そんな私でも作れるスマホケースです!

工程は少し多いですが、自分好みのスマホケース、ぜひぜひ作ってみてくださいね♪

【材料】

リメイクデニムのスマホケース材料
・着なくなったデニム
・好きな柄の生地
・seria 強力マグネット2個
・厚紙
・定規
・ペン
・ボンド
・ミシン

【DIYレシピ・リメイクデニム・オリジナルスマホケースの作り方】

▼型紙作成
① スマホケースで型をとる
② スマホケースより2ミリ大きく線を引く・・・ (A)(E)
③ ポケット部分の型を引く ・・・ (CD)
④ 型を切り抜く
型紙
⑤ ④ で切った型をもとにもう一つ型をつくる
⑥ ⑤の型を2ミリ小さくして線を引く ・・・ (B)
⑦ 型を切り抜く
型紙B
型紙は全部で5種類です。
(A)(E)・・・スマホケースより2mm大きい
(B)・・・スマホケースより2mm小さい
(CD)・・・ポケット

▼本体作成
① 型紙(A)(E) をつかい、表部分になる生地に線をひく
型紙(A)(E) をつかい、表部分になる生地に線をひく
② 線よりも少し大きめにカット
③ カメラ部分をくりぬく
③ 型紙 (B) をつかい、中の部分になる生地に線をひく
型紙 (B) をつかい、中の部分になる生地に線をひく
④ 型紙(CD)をつかい、ポケット部分になる生地に線を ひく
⑤ 線よりも少し大きめにカット
線よりも少し大きめにカット
⑥ カメラ部分をくりぬく
⑦ 布(A)を待ち針で折り返し部分を押さえ、表面のデザインを考えていく
布(A)を待ち針で折り返し部分を押さえ、表面のデザインを考えていく
⑧ デザインが決まれば (A) の布にミシンやボンドでつけていく
デザインを決める
デザインが決まれば (A) の布にミシンやボンドでつけていく
⑨ 型紙(A) の真ん中部分を切りとったものを布(A)にボンドで貼る
型紙(A) の真ん中部分を切りとったものを布(A)にボンドで貼る
※この時、型紙に磁石をボンドで貼り付ける
⑩ ポケットの折り返し部分をボンドではる
⑪ ミシンでポケットを縫い付ける
⑫ 型紙(E)を⑪に張り付け、周りの余分な布を織り込んでボンドで張り付ける
 型紙(E)を⑪に張り付け、周りの余分な布を織り込んでボンドで張り付ける
⑬ デニムで作った磁石入りのベルト部分をミシンとボンドで縫い付ける
⑭ 布(B)を ボンドで線の通り止めていく
 布(B)を ボンドで線の通り止めていく
⑮ 布(B)のポケットになる部分をミシンで縫い付ける
布(B)のポケットになる部分をミシンで縫い付ける
⑯ ⑬で作ったもの(布A)と⑮(布B)をボンドで貼り付ける
布Aと布Bをボンドで貼り付ける
⑰型紙にボンドを塗り、本体に貼り付ける
型紙にボンドを塗り、本体に貼り付ける
⑱ スマフォケースをボンドで貼り付ける
スマフォケースをボンドで貼り付ける
⑲ 表の飾りをボンドで付けて完成。
スマホケースの完成
デニムをリメイクしたスマホケース
開くとカード入れとポケット付き

Designer/Model:Rie ブログ:ゆるりと暮らす。
Videographer : 田川翔一

LIFULL HOME'S DIY Mag編集部

DIY, self build and renovation, life style web magazine from LIFULL HOME'S.