心もからだもほっこり!冬のドリンクアレンジ

寒さが本格的になる時期。そんな時は温かいドリンクでほっと一息つきたいもの。定番のコーヒーや紅茶も良いですが、ひと手間かけたアレンジドリンクなら、お家でカフェ気分が味わえます。今回は、自宅で簡単にできるドリンクレシピを3つ紹介。寒い今こそ、心も体もぽかぽかに温まりましょう。

1.「はちみつ&黒酢ドリンク」で代謝もアップ!

「はちみつ&黒酢ドリンク」で代謝もアップ!

最初のおすすめは「はちみつ&黒酢のドリンク」。はちみつは栄養価が高いため、免疫力が下がりやすい冬に取り入れておきたい食材の一つです。保湿効果もあるので、乾燥が気になるのどもしっかり守ってくれます。

さらに黒酢には代謝アップと冷え性の改善に効果があると言われています。はちみつと黒酢のドリンクで体の中から温めましょう。

<材料>

・はちみつ 大さじ2分の1

・黒酢 大さじ1 

・お湯 100㏄

作り方は簡単。上記の材料をよくかき混ぜるだけ。はちみつの甘さで黒酢の酸味がマイルドになり、飲みやすくなります。お湯の代わりに水を混ぜれば、常温でも楽しめますね。

2.「甘酒カフェラテ」でほっこりした時間を

「甘酒カフェラテ」でほっこりした時間を

甘酒にはビタミンやミネラルがたっぷりと含まれており、「飲む点滴」と呼ばれるほど栄養価が抜群です。

発酵させた麹が入った甘酒にも注目を。コウジ酸がシミやくすみを予防し、美肌効果も期待できます。

そんな健康と美容に効果的な甘酒に、コーヒーの風味をプラスして「甘酒カフェラテ」にアレンジするのはいかがでしょう。

<材料>

・甘酒 150㏄

・牛乳 100㏄

・はちみつ 大さじ2分の1

・インスタントコーヒー 小さじ2分の1

<作り方>

1.甘酒と牛乳を温める。鍋に入れて火にかける場合は吹きこぼれないように注意。電子レンジで温めるのも可。

2.1にはちみつを加え、よく混ぜる。

3.2にインスタントコーヒーを加えたら完成。

甘酒とコーヒーの組み合わせは意外かもしれませんが、実は相性が良いのです。

コーヒーが持つコクはそのままに、ふんわりと甘さがプラスされた味に。牛乳を豆乳に変えて作れば、ソイラテ風味に仕上がります。

3.甘いだけじゃない「スパイスココア」

甘いだけじゃない「スパイスココア」

冬の定番ドリンクである「ココア」。ココアに含まれるカカオポリフェノールには、美容効果や血圧低下、さらには脳の活性化にも効果があると言われています。

今年の冬は、そんな贅沢な効果が期待できるココアにアレンジを加えてみてはいかがでしょうか。おすすめはスパイスを加えること。

相性が良いスパイスは、シナモン、ジンジャー、ペパーミントなど。シナモンは甘い風味を楽しむことができますし、ジンジャーは爽やかな香りと辛みをプラスすることができます。ペパーミントはココアの清涼感をアップして軽い味わいに。

スパイスを加えるコツは、牛乳を温めるタイミングで香りを移すこと。パウダー状になったスパイスなら、カップに注いだココアに振りかければOKです。

このスパイスの「ちょい足し」で、甘いだけじゃない大人のココアに大変身。ふんわり漂うスパイスの香りを楽しんでみてください。

その日の気分に合わせてアレンジを

ほんのひと手間のアレンジで、いつものホットドリンクも違った顔に。今回紹介した3つのドリンクは、お客様にも喜ばれそうです。どれもシンプルなアレンジなので、この冬はぜひ試してみてください。

LIFULL HOME'S DIY Mag編集部

DIY, self build and renovation, life style web magazine from LIFULL HOME'S.