冬の寒さ対策に!おすすめのぽかぽか冬小物

寒くなってくると恋しくなる冬小物。帽子やストールなど、あたたかい小物を上手に取り入れるだけで、冬が一段と楽しくなりそう。今回は、本格的な冬に用意したいあったか冬小物を3つ紹介します。いつもの服にプラスして、ますます寒くなる季節に備えてみてはいかがでしょうか。

1.あったかソックスはカラーバリエーションを楽しんで

あったかソックスはカラーバリエーションを楽しんで

体をしっかりあたためたいなら、足元の防寒がとても大事。この冬は、ぜひソックスのコーディネートを楽しんでみませんか。

冬は特に、ダークな色味の洋服が多くなりがちなので、ホワイトのソックスで足元を明るくするのがおすすめ。パンプスやブーティーからちらりと覗くソックスが、足元のアクセントになります。きれいめなスタイルにもよく似合いますよ。

こなれ感を出したいなら、黒やグレーが効果的。全体の雰囲気がしまって洗練された印象を与えます。

ちょっと遊びたいなら赤いソックスを。足元に赤を取り入れるのは難しく感じますが、赤を使ったトップスとリンクさせると、統一感のあるコーディネートになります。

カジュアルなファッションを目指すなら、マルチカラーのソックスを選択してみるのはいかが?

2.ストールは色柄や巻き方で差をつけて

ストールは色柄や巻き方で差をつけて

ストールと言えば冬小物の定番。クローゼットに1枚はあるという方も多いのではないでしょうか。今年はそんな定番小物を上手に取り入れて、コーディネートをランクアップさせてみましょう。

暗い色を選びたくなる冬のコーディネートには、明るい色のストールを羽織るだけでアクセントになり華やぎます。あえてくすんだカラーやベージュのストールを取り入れても、大人スタイルに。

チェック柄のストールを取り入れたいなら、洋服はシンプルを心がけて。タータンチェックを選べば、それだけでトラッドな印象になりますね。

巻き方もにも工夫してみましょう。顔周りにボリュームを出せばおしゃれに見えるだけでなく、小顔に見せてくれる嬉しい効果が。モコモコ素材のストールを選んでも、小顔効果は抜群です。

洋服には取り入れにくいカラフルな色も、ストールなら選べそう。思い切って、普段選ばないような柄にもぜひ挑戦してみてください。

3.ニット帽はかぶり方とヘアアレンジがポイント

ニット帽はかぶり方とヘアアレンジがポイント

暖かい素材のニット帽も、つい増やしてしまいたくなるアイテムです。ニット帽は色や柄はもちろん、かぶり方や髪型で与える印象が変化します。

かぶり方は、「深さ」を意識してみましょう。眉がギリギリ隠れるくらいから額の生え際までの間にかぶり口がくると、バランス良く見えるようです。

細かいバランスは顔の形によって変わってくるので、鏡を見ながら自分に似合う位置を探してみて。

ショートカットやミディアムヘアなら、ニット帽をかぶると顔周りの髪があまり見えないため、前髪に一工夫してみましょう。

前髪は多めに出すとかわいいイメージに。出した前髪を分ける場合はセンターではなく左右の量を変えた方が見た目のバランスが良く仕上がります。

ロングヘアーならアレンジの幅が広がります。髪をひとつに束ねただけでもかわいいのですが、耳を見せるとすっきり小顔の印象になります。

いつもより華やかなイメージにしたいなら、髪を高めの位置で束ねてみて。頭にボリュームが出るため、顔周りの印象がアップします。

寒い冬は小物が主役

寒い冬に使えるコーディネートアイテムはたくさんあります。 冬の小物は防寒はもちろん、トレンド感のあるものを上手に取り入れて、厳しい寒さを遊び心を持って乗り越えましょう。イベントの多い季節だからこそ、冬小物を多く取り入れてみてはいかがでしょうか。

LIFULL HOME'S DIY Mag編集部

DIY, self build and renovation, life style web magazine from LIFULL HOME'S.