温もりを感じる北欧インテリアのポイント3選

お部屋の模様替えで人気の北欧テイスト。「お部屋を北欧風におしゃれにしたい!」と思っても、何から始めて良いかわからない方も多いのではないでしょうか。今回は、北欧インテリアを取り入れるための簡単なポイントを3つ紹介します。お部屋の模様替えの参考にしてみませんか?

1.温もりのある木材ベースを取り入れる

手軽におしゃれ空間を実現したいなら、木材のインテリアを上手に取り入れることがポイント。木材は、シンプルでナチュラルな北欧インテリアの定番でもあります。

食卓やイス・テレビ前のちゃぶ台を木材ベースに変えるだけで、部屋の雰囲気があたたかくなりますよ。その際、壁の色や素材・フローリングの色と揃えておくと統一感が出ます。

やわらかい印象のお部屋にしたいなら、白に近い木材を選ぶのがよいでしょう。薄い灰色や空色・クリーム系の淡い色のラグを選ぶと、シンプルながらも優しい印象のおうちに仕上がります。

シックな印象のお部屋にしたいなら、茶色に近い木材を探してみてください。紺や水色、挿し色にテキスタイル柄のラグを選べばメリハリのあるお部屋を実現します。

2.北欧ブランドのクッションカバーは手軽にインテリアチェンジが可能

部屋の雰囲気を大きく変えたい時、意外に役に立つクッションカバー。季節や部屋の雰囲気に合わせて気軽に変えられるので、何枚も持っておきたいアイテムの一つです。

例えば、フィンランドで誕生した北欧を代表するブランドmarimekko(マリメッコ)、中でも、大胆な花柄やウニッコ柄が人気です。季節によって、植物の柄や新しい幾何学模様が展開されるので目が離せません。

シンプルでモダンな印象のクッションカバーは、artek(アルテック)にも揃っています。白・黒・赤などのシンプルな色使いなのに、存在感抜群のSIENA(シエナ)シリーズは特に人気のアイテムです。

少しモダンな動物や生き物が印象的なLUCKYBOYSUNDAY(ラッキーボーイサンデー)は、レトロな雰囲気が好みの方向け。こちらのブランドのクッションカバーは、肌触りが良いのも人気の秘密なんですよ。

3.食卓に「北欧照明」を取り入れるとお料理が映える

「北欧照明」とは、ペンダントライトや、ナチュラル系のウッドを取り入れた照明のことを指し、ナチュラルな雰囲気が演出できることで最近人気があります。

ペンダントライトは、部屋の大きさに合わせて傘の大きさを選ぶのがポイント。食卓の上のライトをペンダントライトに変えるのもよさそう。こうすると料理に直接照明があたるようになり、美味しそうな見た目に!オレンジ系のライトを選ぶと効果アップです。

北欧インテリアを取り入れて暖かいぬくもりを感じて

ハードルが高いと感じる北欧インテリアも、ちょっとした小物を取り入れるだけであたたかみのある部屋に変身します。北欧家具は素敵なんだけど、揃えるのはちょっと大変・・・と思っている方はぜひ、今回ご紹介したアイテムを取り入れてみて下さい。

LIFULL HOME'S DIY Mag編集部

DIY, self build and renovation, life style web magazine from LIFULL HOME'S.