料理方法は簡単!気分が上がるハロウィン料理 3選

そろそろハロウィンの季節。ハロウィンといえばかぼちゃですが、かぼちゃ以外にもハロウィンを演出できる簡単料理がたくさんあるんです。そこで今回は、ハロウィン・ホームパーティに使える簡単料理を3つに絞ってご紹介します。どれも真似してみたくなるものばかり。ぜひ参考にしてみてくださいね!

1.定番・まるごとかぼちゃのシチューであったかほくほく

まず最初のおすすめは、かぼちゃをまるごと使ったシチュー。見た目も可愛く、栄養満点!まるごとかぼちゃがパーティ映えする優れた一品です。作り方は以下の通りです。

<まるごとかぼちゃシチューの作り方>

材料:かぼちゃ(1個)・シチューの材料

1.かぼちゃにふんわりラップをかけて電子レンジでチン。やわらかくなりすぎると、器にしたときに崩れてしまうので注意です!(目安:600Wで5~6分)

2.上部をカットし、中身をくりぬきます。側面にナイフで目や口を描くと、いっきにハロウィン感アップ!

3.くりぬいたかぼちゃを入れたシチューを作ります。

4.シチューをかぼちゃの器に入れたら完成です!

2.メイン料理は、ハロウィン・デコお寿司で決まり

メイン料理は、ハロウィン風のてまり寿司がおすすめ。カラフルで表情豊かなジャックオーランタン風のてまり寿司は、パーティに参加したお友達から褒められること間違いなしです!ここでは、簡単てまり寿司の作り方をご紹介します。

<てまり寿司の作り方>

材料:まぐろ・サーモン・いか・薄焼き卵・海苔・酢飯

1.サーモン・まぐろ・いかを、薄く引き伸ばします。(ジャックオーランタンの顔になります)

2.サランラップでごはんを丸く握り、1を巻きます。

3.海苔でランタンの目・口・鼻をそれぞれ作ります。

4.2に3をはりつければ完成です!

3.おやつにはアイシングクッキーがおすすめ

アイシングクッキーとは、砂糖・レモン・卵白を着色してデコレーションしたクッキーのことを言います。初心者さんは、複数の色を使うと色が混ざってしまって綺麗に仕上げるのが難しい場合も。そのため、背景は一色でコーティングするのがおすすめです。

<かぼちゃのアイシングクッキー作り方>

材料:クッキー(薄力粉・卵黄・砂糖・バター・牛乳)・チョコレート・オレンジ色のアイシング

1.上記の材料を混ぜ合わせ、クッキーを用意します。

2.かぼちゃ型にかたぬきをし、オーブンで焼きます。(目安15分)

3.焼きあがったクッキーに、オレンジ色のアイシングを塗り乾くのを待ちます。

4.チョコレートで、目・鼻・口を描けば完成です!

一年に一度だからこそ料理にもこだわりを

今回ご紹介したレシピは、どれも簡単に作れてみんなに喜ばれる料理ばかりです。ちょっとした一工夫でハロウィンを感じられるお料理に大変身するので、ぜひ試してみて下さいね!

LIFULL HOME'S DIY Mag編集部

DIY, self build and renovation, life style web magazine from LIFULL HOME'S.